疲労回復

ダイエットとオルニチン

オルニチンはアンチエイジング効果(美肌効果)や、代謝量を高めてダイエット効果にも影響があると言われています。
タンパク質が分解されてできる成分であるのですが、タンパク質を直に構成するものではないので食事からの摂取が難しいものです。
よって、食事をとりつつ、オルニチンを摂取して代謝量がアップすることはとても難しいのです。
しかし、そんなときのためにオルニチンのカプセルやサプリメント、ドリンク等さまざまなものが出ているのでそこから摂取することが効果的です。

実際どのようにして、オルニチンがダイエット効果に影響しているのでしょうか。
メカニズムを見てみます。
オルニチンhttp://xn--68jc1j2glenc5mmcw096bzw0b.com/は遊離アミノ酸の1種で、肝臓や血液、そして筋肉など体内を循環することによってさまざまなアミノ酸を体内に運ぶ働きをします。
さまざまなものを体内に運ぶとエネルギーが生まれ、成長ホルモン等も積極的に放出されます。
すると糖質や水分の代謝が行われ、余分な脂肪や老廃物が除去されていきます。
すると、ダイエットにも大きな影響があり、アンチエイジング、そしてスタイル維持にもつながっていくのです。

ダイエットに効果を与えるオルニチンの摂取時間ですが、だいたい寝ている間がいいです。
人間の成長ホルモンは主に夜の10時から夜中の2時の間に放出され、生成、合成されると言われています。
よって、その代謝を促進するオルニチンを寝る前に摂取することによって、より影響が出やすくなります
そのとき、あまり寒い状態に体を置いてしまうと寝ている間の代謝量も少なくなってしまうので、足先を暖かくして寝るといいでしょう。

また、ダイエットにあわせてとっておきたいのはアルギニンです。
オルニチンとの相乗効果によってより代謝を促進することができます。
みなさんもダイエット効果だけでなく、基礎代謝力アップすることによってデトックスで美しくなれます。
ぜひ今日からしじみhttp://xn--68jc1jyi4fke.net/などを食生活に加えて、オルニチン生活を始めてみましょう。

MENU
Copyright(C)しじみに含まれる有効成分